電信 a1aa a1cc

2017年11月28日 (火)

a1aa a1cc へ 登録

『A1 club』へは以前から入っていて、いろいろな情報をいただいたり、オンエアミーティングに参加させていただいたりして楽しませてもらっています。A1 club が行っているa1aa とa1cc のランキングに登録することにしました。
 数値で自分の電信運用の様子が示されるので、電信の運用に幅が広がったり、運用への意欲が高まったりして励みになります。
 様々な項目のランキングがありますから集計がたいへんなのかなと思っていました。ところが集計ソフトとその解説ファイルが丁寧に作られていて、簡単に申告までできることがわかり、さらにすぐに自動でサーバーでランキング表示していただけるので、とてもたのしいです。

 備忘録も兼ねて登録方法を書いておきます。

 必要なもの
 ・A1clubの会員登録をすませておく
 ・Hamlog等のログソフトを使用してQSOテータを管理していること
 ・A1clubのHPより a1aa_a1cc.exe と解説ファイルをDownloadしておく
 ・A1clubより毎週更新されるuserslist.txtの最新版をDownloadしておく

 あとは申告の時に以下の作業で簡単にできます。(Hamlogが説明)

 1.HamlogでQSOデータのCSVファイル または、ADIFファイルを作成する。

         検索→複合条件検索と印刷(F)

イメージ 1

 A1AA_A1CC.exeを立ち上げ、Hamlogのフォルダ内に、LOGLIST.csvが作成されたので、そのフォルダを指定。

イメージ 2


 集計すると以下のウィンドウが現れる。
イメージ 3


 これで完成。申告の際、メールアドレスとSMTPサーバー名とポート番号をきかれるので、プロバイダから指定されたものを記入する(わからなければ、プロバイダにログインして調べる。たいていは、SMTP.ドメイン  ポート番号587)ほどなく、ランキングに反映されます。
 11月末現在のCW率51%、かなり多いなぁと思っていたら、A1AA申告者37名中37番。みなさんほんとに電信が好きなんですね。中には、CW率100%なんていう人も何人かおられて、ただただ驚き頭が下がるばかりです。



 



フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック