« 発電機の不調の修理 | トップページ | QSLカードに QSOデータの QRコード印刷 »

2023年8月16日 (水)

FT-991 COMポートからデータを読まなくなった!!

 また、久しぶりのブログ更新、これではお客さんも来ないです (>_<。)

 年末にメンテナンスした発電機は快調です。エンジンオイルは、月1くらいで交換しています。最近は、オイルも値上がりで少々けちっています。

 今回は、便利に自宅で使っているFT-991AMです。Hamlog にUSBケーブルを返してCOMポートで周波数やモードを取得しているのですが、突然、データが取得できなくなりました。また、居眠りしながらHamlogの設定を変えてしまったかなと思い、設定を見直しました。ドライバーを入れて仮想ポート(COM3 COM4) でデータをやりとりしていたのですが、・・。実際には、COM3のみで周波数やモードの取得し、c-testwin などで送信制御はしていませんから、COM4は、実質使っていません。
 設定を見直しても、パソコンなど立ち上げ直しても、データを読み込みません。八重洲のHPよりドライバーをダウンロードし直してみましたが、だめです。FT-991からのデータ取得は、手こずることが多いと聞いていました。Hamlogの設定項目にもFT-991の設定項目はありません。それでも、ネット上には。ちゃんと、FT-991からのデータ取得の方法があって、問題なくデータが読み込めます。それを参考に設定してあったのですが、どうしたことでしょう。頭がパニックになったので、少しお休みしてから見直しました。

 COMポートの3と4が入れ替わっていました!!

・Enhanced COM Port: CAT 通信(トランシーバーの周波数や通信モードなどの設定や制御)
・Standard COM Port: TX 制御(PTT、CW キーイング、FSK 制御)

Com

 今までC0M3を使っていましたが、Enhanced COM Port と Standard COM Port が入れ替わっています。いじったか記憶にありません。
Hamlogの環境設定を com4に変更、無事データ取得できました。入力環境設定に変更はありません。

 自分への備忘録として 記録しておきます。

環境設定5

5_20230816090101

入力環境設定

Photo_20230816090201

« 発電機の不調の修理 | トップページ | QSLカードに QSOデータの QRコード印刷 »

コメント

お暑うございます。元気にやられている様子安心しました。年々暑くなってますからね~
そうそうCOM PORTたまにいたずらされて enhancedとstandardが入れ替わったりport番号が変わったりしますからデバイスマネージャーの所は要チェックですね。無線機をPCにつなぐ前はデバイスマネージャーなんかほとんど見なかったのですが…

 7L2CDGさん、お久しぶりです。ハムフェアには行かれますか。今年は、2日間とも行こうと思っています。A1クラブのみなさんに会うのも楽しみです。今年は、どこかのブースのお手伝いということもなく、一般の入場券つけて、好きなだけあちこち歩きたいとも思っています。

 COMポート番号の入れ替わり・・・最近COMポートをいじった記憶もありません。中古のケーブルやHUBを使っているし、寝ぼけてわけわからないことしていることありますし、何が起きても仕方ありません。デバイスマネージャーを探すのもひと苦労するほど、ぼけてしまいました。
(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 発電機の不調の修理 | トップページ | QSLカードに QSOデータの QRコード印刷 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック