« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月の投稿

2021年6月24日 (木)

移動運用:神奈川県足柄上郡松田町

 6月23日、梅雨の合間を見て草刈りや、刈った草の積み上げなどしていたら、夕方になってしまいましたが、久しぶりに軽トラに無線機を積んで移動運用しました。移動先は、神奈川県足柄上郡松田町(JCG#11002D)の河原です。今まで、足柄上郡大井町、中井町と行きましたので、今回は松田町です。次回は川の向こう岸、開成町に行きたいと思っています。

 アンテナや発電機をセットし終えたところで、友人が犬の散歩に来て、しばらく話し込みました。17時頃から7MHzで運用開始。休憩を入れながら20時くらいまで40局ほどと交信しました。今ひとつ不安定なコンディションでした。もしかしたら、10MHz帯の方が、よかったのかもしれません。狭い軽トラの中で電鍵を打つのも疲れます。せっかく広々としたところですし、蚊もいなくて涼しいところでしたので、外でテーブルを出してもよかったかなと思いました。広い河原で、見える範囲に数台の車やテントがありました。距離も十分にあり、発電機を使っても迷惑になることもありませんでした。
 40局交信したのですが、A1CCのポイントは、1つも増えませんでした。最近7MHz CWでのポイントが、なかなかとれなくなりました。
 私の移動運用は、599BK でなく、OP ANT PWR WX など、ラバースタンプなみのこと出すし、QRPの局には、出力どのくらいだの、無線機は何?など聞き始めるので、なんだこの移動局はと、迷惑かけたと思います。ていねいに対応して交信してくださったみなさん、ありがとうございます。懲りずにまた、近場に移動しますので、よろしくお願いします。

Dsc_3845_2021_0623


2021年6月21日 (月)

梅干し作り

 今年は、梅が豊作とのニュースが流れていました。山の畑の梅の木にも、たくさん実りました。近くの畑の梅は、大粒になりましたが、我が家の梅は例年通りの大きさです。というのも、品種が『小粒南高』といって直径3~4㎝で、もともと大きくならない品種です。種が小さくて梅干し向きの品種です。大きな粒の梅は立派なのですが、漬けるときに、かさばりたくさん梅干しを作りづらかったり、食べるのにやや大きすぎたりですが、『小粒南高』は、味わいは『南高』と同じといわれ、梅干しに向いています。日当たりのいいみかん畑の一角にあるので、日に当たる側がほんのりピンク色になり、とても綺麗に実ります。
 6月7日に収穫し、翌日に漬けました。今日は、赤じそを収穫して塩もみし、漬けた梅干しの中に入れました。透き通るような赤色になりました。これで梅雨明けまで、納屋の軒下で漬けます。

Photo_20210621073201

 梅より一足先に漬けたらっきょうが、そろそろ食べられるようになりました。先日から、キュウリが収穫できるようになり、ぬか床で漬けて食べ始めました。今日は夏至、今年の夏も、はじまります。

2021年6月16日 (水)

今年の入ってからの交信数

 6月末で今年も半分が終わります。無線活動について、少し振り返りです。
電信での交信数は、表の通りです。昨年、A1Clubのマラソンコンテストに参加して、過去最高の交信数を記録しましたが、今年は、ていねいに交信しようと反省しました。そんなこともあり、交信数からすると昨年の半分です。599BKの交信を否定するわけではありませんが、せめて自分がCQを出したときくらいは、ラバースタンプ程度の交信を試みようと思っています。
 相変わらずハイバンドでの交信が少ないです。また、国内でも、交信していないエリアがありました。JCC700とJCG300のCW特記の申請をしてみようと思っています。しゃかりきになってアワード追いかけると無線活動が狭まってしまいますので、気がついたら、少し伸びていたとニコっと笑えるくらいの楽しみ方をしています。A1ClubのA1CCには、挑戦中です。1244(6/15日現在)です。M1の称号はいただいていますが、M2までは遠い道のりです。ポイントが上がっても、ランキングが落ちるなんてこともあります。競争でなく、自分への挑戦と思い直しています。A1AAも無線の活動を幅広く楽しめるますが、土日に一日無線を楽しむことができず、コンテストにフル参加がなかなかできません。NYPとかHamtte QSO Partyは、とても楽しいですが、コンテストとして私はカウントしていないので、なかなかポイントが伸びません。
 電信での交信数に比べ、フォーンでの交信数は少ないですが、交信時間は、フォーンの方が長いかも。長々とおしゃべりしています。それはそれで、楽しいです。そろそろ自作の虫が騒ぎ出しそうです。電信での移動運用も、それはそれで、熱くなります。

2021

2021年6月 6日 (日)

Giving Back 活動に参加することになりました

 先日、A1 ClubのJJ1FXF 杉坂さんに連絡を取り、CWops" の K6RB, Rob Brownstein 氏の発案ではじまった GB - Giving Back - Programに参加させていただくことになりました。
私が、参加させていただけるかどうかもわかりませんし、仮に参加させていただくにも数ヶ月先からかなと思っていましたら、素早い手続きで、『来週の月曜日から・・・』からという連絡が来ました(明日だ!!)
 というわけで、昨夜、Zoomで日本の担当のメンバーとお話(飲み会も含めて)しました。7日(月)19時より1時間ほど7.035MHz-7.040MHzでCQ GBを出します。

 Giving Back の詳細は、以下のURLに書かれています。

Giving Back Program


« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック