« 夕焼け雲が綺麗ですねぇ | トップページ | 早起きは、やっぱりお得? »

2020年11月13日 (金)

電子QSLに交信印を入れる

 HamLog電子QSLに交信印を入れることについてですが、制作者に謝意を示しつつ掲載します。
ある程度定義ファイルの命令や変数の扱いなどを理解していないと、修正を加えるのはむずかしいと思います。
位置を変えるだけでしたら、1行目と2行目(0行目は参照文)の数値変数 $$Xと$$Yで横と縦の位置を変更するだけです。ピクセル単位です。
以下のスクリプトをご自分で作られた定義ファイルの下に追加するだけです。

;======= 交信証明の印 ==============
#Mov $$X=536 ; 印章の左端
#Mov $$Y=280 ; 印章の上端
#LineS 3, 0, 255
#Ellipse $$X, $$Y,98,0
#FontName="MS 明朝"
#FontSize=12
#FontColor=255
#FontStyle=1
#LineS 1, 0, 255
#Ellipse $$X+19, $$Y+21,60,0 ;84
#LineX $$X+2,$$Y+41, 94 ;142
#LineX $$X+2,$$Y+60, 94 ;142
#PrintL $$X+ 5, $$Y+ 40, 72,"ア"
#PrintL $$X+ 8, $$Y+ 28, 54, "マ"
#PrintL $$X+ 16, $$Y+ 16, 36, "チ"
#PrintL $$X+ 27, $$Y+ 10, 18, "ュ"
#Print $$X+ 41, $$Y+ 5, "ア"
#PrintL $$X+57, $$Y+ 5,340, "無"
#PrintL $$X+75, $$Y+12,315, "線"
#PrintL $$X+88, $$Y+25,290, "局"
#PrintL $$X+18, $$Y+61,310, "交"
#PrintL $$X+30, $$Y+74,335, "信"
#PrintL $$X+44, $$Y+82, 25, "証"
#PrintL $$X+66, $$Y+76, 45, "明"
#Print $$X+34, $$Y+25, "局"
#Print $$X+50, $$Y+25, "長"
#Print $$X+34, $$Y+62, "之"
#Print $$X+50, $$Y+62, "印"

#FontName="MS ゴシック"
#FontSize=15
#FontColor=255
#FontStyle=1
#Print $$X+13, $$Y+42, "!Ca" ;自局コールサイン

Ws000136

« 夕焼け雲が綺麗ですねぇ | トップページ | 早起きは、やっぱりお得? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕焼け雲が綺麗ですねぇ | トップページ | 早起きは、やっぱりお得? »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック