« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月の投稿

2019年2月 5日 (火)

第48回 XPO記念コンテスト・第43回高知県マラソンコンテスト

 コンテストの結果が送られてきました。どちらも、エントリーの少ない部門に参加です。参加することに意義がある、そんなBandですが、コールが出ていると、うれしいなぁ。

第43回高知マラソンコンテスト
イメージ 1

第48回XPO記念コンテスト

イメージ 2

イノシシとの戦いが、また始まりました

 みかんの収穫が終わり山が静かになりました。それと同時にイノシシが活動を始めました。ここ10日ほどで、獣道があちこちに見られるようになり、無線小屋からの帰りにイノシシに出くわすこともありました。2月に入ってすでに5頭を処分しました。昨日も罠にかかったと連絡がありました。40~50kg級、一昨年と昨年とり損ねた個体のようです。さすがに100kgを越えるものはいなくなったようですが、まだ油断できない状態です。活動範囲が畑のある場所になってきました。子どもを産ませて数を増やしてしまうと大被害につながります。
イメージ 1

Bencher です

イメージ 1

 ブランド名を結構気にする私、『Bencher』の文字が見えなくなったのはちょっと残念です。
『百戦錬磨のため、ついにプレートの文字が消えてしまいました。』と言いたいところですが、手に汗握りながらのドキドキ交信の最中、力を入れすぎてパドルが動かないように支えていたためです。最近は、ムキになってパドルをたたかなくなったので手で支えることもしなくなりましたが、文字が見えないのはさみしい。

2019年2月 1日 (金)

Turbo HAMLOG Ver.5.28

 Turbo HAMLOG には、いつもお世話になりっぱなしです。1月末にVer.5.28 になりましたのでアップグレードしました。バックアップ時に設定ファイルも合わせて保存してくれること、免許状ゲットの機能と印刷設定のコマンドの追加などで、また、少し便利になりました。
 年明けから総務省のHPの変更で免許状ゲットの機能が停止していたのですが、判明した翌日に制作者の浜田さんが対応してくださり、Ver.5.27cでも機能が回復している試作バージョンを出してくださっていたので、それを使っていました。今回のアップグレードでは起動時のタイトルがかわったくらいです。印刷設定のコマンドもありがたいほどたくさんあって便利ですが、私のような不精者は、滅多に設定ファイルを変えないので、すぐに使い方を忘れ、マニュアル見ながら思い出す始末で申し訳ないです。

 10年以上前から少しずつ過去のデータを入力はしていたのですが、交信中に使う気になれませんでした。『・・回目の交信ですね。前回は、・・年・・月・・日、その節はお世話になりました。・・・さん。』と言われることにいい気持ちがしませんでした。それで、のんびりお話ししてくださる方を選んで交信していました。アマチュア無線をつまらなくするソフトだなぁと思っていました。今では、そう思うこともほとんどありません。過去の交信記録の整理でJCCなどの様子は一目瞭然ですし、ADIF形式のファイルなどからeQSLの発行も行っています。その他、運用の意欲を高めさせてくれることが多くできますから助かっています。ただ、使ってられない人に不快な思いをさせないようには心がけています。よくないことですが、コールサインを入れたときに、ユーザーリストにも、テキストデータにもヒットせず、免許状に『記載なし』の表示が出ると、ちょっと??と思ってしまいます。たいていは、私の入力ミスなんですが。
イメージ 1

1月の交信履歴

 お正月3が日とNYPは、楽しむことができました。やはり みかんの出荷の季節でなかなか無線機の前に座れません。14日間運用となっていますが、少し無線機の前に座ったくらいの日が多いです。
 1.9MHZの季節ですが、1月はAJDに達していません。夕方から夜にかけてCQを出すので、7MHzは、DPでも近隣の国から呼ばれました。
 電信率84%、私の運用スタイルです。電信率90%以上、中には100%という人もいますが、とてもついて行けません。
 IC-502Aがほぼ復活しましたので、TS-600、ピコ6とともにQRP運用があるのですが、ログに記載せず反映していません。
イメージ 1
イメージ 2

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック