« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月の投稿

2018年7月11日 (水)

インゲン豆の初収穫

 インゲンマメの白い花がたくさん咲くようになりました。早い梅雨明けで、虫が飛んで受粉を助けてくれるかなと心配していましたが、早くも食べられそうなインゲンマメができはじめました。昨夜は、今年初収穫のインゲンマメをいただきました。

イメージ 1

カボチャの受粉

 畑の一角にカボチャを15株ほど植えてあります。毎朝、雌花を見つけては、人工授粉させています。農薬散布をしていませんから虫も多く、何もしなくてもカボチャはできるのですが、受粉させておくと、ほぼ100%カボチャができます。今受粉させたものは、8月末頃に収穫です。すでにいくつか収穫しています。イノシシの被害も心配ですから、鉄のメッシュ柵を周囲に打ち付けなくてはいけません。

 雌花の中の虫
イメージ 1


人工授粉させたところ(虫さんもビックリ!)
イメージ 2

2018年7月 9日 (月)

箱根山も霧の中

 西日本を中心に豪雨の被害が多く出ているようで、心からお見舞い申し上げます。
 それに比べ6月末に梅雨が明け、不安定な天気ながらも、暑い暑いと言いながら農作業ができるのは、幸せなのかもしれません。
 毎日、山の畑からあちこちの景色を眺めることを楽しみにしています。毎日見ているのですが、毎日違った姿を見せてくれ、飽きることがありません。
 不安定な大気なのでしょうか、箱根の山々も霧に包まれていました。小さい頃、よく、箱根があるおかげで西から来る雨雲がおさえられていると聞きました。確かに、それを感じることが多くあります。海からの穏やかな南西風が吹くことが多く、雪も少なく温暖な小田原(足柄平野)です。
 でも、私の立っている丘陵地帯には、活断層があると言われ、直下型の地震の備えは常にしておかないといけないようです。関東大震災を経験したおばあちゃん達からの、強いメッセージです。

イメージ 1

2018年7月 8日 (日)

強風にあおられ1.9MHzのダイポールが切れた!!

 一昨日までの強風で、1.9MHzのダイポールが、また、切れてしまいました。といっても、今までの経験から、ダイポールの末端部分を細めの撚り線を半田付けし、調整用のひげと、ロープの接続部分にしてあり、強風では、そこが切れるか外れるかにしてあります。そんなわけで、想定内で修理も簡単なのですが、さすがに風の吹く中での修理は難しく、昨日風がやんだので、周囲の雑木の枝の伐採といっしょに修理しました。
 途中のIV線が切れることは、まず、ありませんし、竹竿の先の給電部も、以前、補強してあるので無事だったようです。

イメージ 1
 手前右の7MHzのダイポールの支柱も風でかなりしなっています。奥の梯子のかけてある支柱が、1.9MHzのダイポールの途中を支える支柱。この先の雑木近くに切断部分があります。末端のロープは雑木の枝に縛ってあります。

2018年7月 2日 (月)

6月のアクティビティ

 長い間無線機の前に座っているわけでもなく、コンテストに本気で参加もせず、DXペディションや移動局の追っかけもせず、KH1が出たといわれれば行って呼び、JD1がイベントだといえば行ってパドルをたたく、いつも無線機の前で居眠りをして農作業もせずボッとして暮らしている、・・・そんな生活をしているわりには、264交信は、多い。そろそろカード印刷しておかないと、プリンターの調子が悪くなったら地獄だ。

イメージ 1


富士山が、綺麗すぎ!!

 ほぼ毎日山の畑に行くのですが、梅雨明けしてからは、日射しがとても強く、無理しないようにしています。山で会う農家の人たちも日が傾いてから来られることが多いです。幸い、日中が延びていますから、19時過ぎまで作業ができてしまいます。夕方は蚊がでますが、昨日は風もあり助かりました。
 今日は、めずらしく相模湾からの風に乗って霧が吹き上げ、日射しがあるのに涼しく感じることもありました。
 さて帰りは、いつも伊豆から箱根や富士山、丹沢の山の稜線を眺めながら帰るのですが、霧のせいで湿度が高いのか、いつもとやや違った景色でした。

イメージ 1

KH1/KH7Z 参戦 (続編)

 7月1日の日曜日、18MHzと10MHzのCWで、拾っていただきました。土日開けの後半戦から、時間かけて呼んで楽しもうかなと思っていたところでしたので、またまたラッキーでした。18MHzに至っては、アンテナがないので、3.5MHzのDPに強引にのせてみました。農作業の合間、暑いので小屋で休みながらの参戦です。
 ローバンドは、夜中、真夜中でしょうか。きついなぁ。
イメージ 1

 よく考えたら、KH1は、南東方向、ワイヤーアンテナは多少向き違いますが、東から南方向は全部が海ですから、1番得意な方向でした。近くですし、強く入るんですね。

イメージ 2

2018年7月 1日 (日)

KH1/KH7Z まず1つ

 あちこちのバンドで聞こえています。どのバンドもダイポールなので後半戦の平日に参加と思っていました。昨日朝、14MHzCWが、あまりに強く入っているので、ダメ元で呼んでみました。数回呼んだところでコールバックがありました。ラッキー。他のバンドはNA指定だったり、信号が弱かったりでした。



« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック