« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月の投稿

2018年1月16日 (火)

みかんと格闘中!!

 みかんの収穫は終わったのですが、山の貯蔵庫に保管してあったみかんを順に下ろして、自宅での販売が続いています。3種類の品種しかないのですが、選別や木箱への移動など腰が痛くなります。裏の納屋やその軒下で、夜中までみかんに埋もれています。
 納屋の2階から見下ろしたら、あらためてみかんに埋もれて作業していることがわかりました。腰が痛い日がしばらく続きそうです。また、温泉に入りに行こうと思い始めています。


イメージ 1

バイブロプレックス アイアンビックデラックス

 山の無線小屋で使っているパドルが時々接触不良を起こして長点が出なくなりました。昨夜、持ち帰って分解・清掃しました。単純な作りのようでいて、よく考えられていることがわかりました。接点や接続部分をやすりで磨くわけにもいかず、布などでゴシゴシとしました。接点復活剤を湿らせて拭いてしまおうかなとも思いましたが、今回はこれで様子を見てみます。ずいぶんと埃などでよごれていました。


イメージ 1

イメージ 2
 あまり綺麗ではありませんが、復活です。

2018年1月15日 (月)

桜が咲いた

 一番高いところにあるの山の畑に行く途中、見晴台があります。夜景がとても綺麗なところです。ここの桜は、毎年、梅よりも早く開花させます。河津桜かなと思っていましたが、それにしても早すぎます。何という桜なのでしょう。情報が足りませんでした。今度、花を拡大して撮影してきます。花はどう見ても桜なんです。


イメージ 1


2018年1月11日 (木)

中古パソコン NEC Lavie 大活躍!!

 山の無線室には、必要最小限のソフトとデータの入ったパソコンが置いてあります。普段はハムログ専用に使っています。必要に応じて最新のユーザーリストやA1Clubのメンバーリストなどを更新しています。データの持ち運びは昔使っていたスロットカード。使わなくなったコンパクトフラッシュメモリーがいくつもありますからそれでデータを持ち運びします。使わなくなったものを活用するって楽しいです。
 山の無線室はネット環境を作らないという、ちょっとしたこだわりがあります。中古パソコンのOSはXpの最終エディション、スタンドアローンです。このパソコンNECのLavie(昔のLavie)なんですが、中古パソコンの修理に少し熱上げていたときに、ただ同然で集めた不動や破損したものを修理して動くようにしたものです。修理した同型機種があと4台、内蔵ハードディスクも何台かあります。ハムログを動かしたり、データを保存したり、必要な資料をしまっておくには十分すぎる性能と容量です。
 パソコンの部品は、軟弱なので使い込んでいると電源のタクトスイッチとか、CPUの冷却ファンのまわりに不具合が時々起きます。今も使っているパソコンの電源スイッチが、今ひとつ接触が悪くなってきました。秋月あたりで1個10円で売っているやつです。毎日、過酷な環境の中で使っているスイッチなので、もう少しいいものに交換してやろうと思います。冷却ファンまわりもよごれてきているはずです。1度自宅に連れてきてメンテナンスしてあげるようです。


イメージ 1

小田原の温泉

 無線も好きですが、お風呂も大好きです。幸い小田原は、箱根・湯河原・伊豆などに近いので、ちょっと午後から温泉にということができます。家内も私が温泉好きなことは知っていますから、『気をつけて行ってらっしゃい』の一言でOK。
 今日は、優待券をいただいてあった同じ小田原市内の南の海岸沿いにある超有名ホテルに併設のリゾートスパに行ってきました。リッチな気分ですが、フロントにいつもの温泉セットの入った布袋をさげていくのは不自然さがあります。


イメージ 1


 案内されたのは、最上階のリゾートスパ。ホテルの宿泊客やスポーツクラブの会員さんが使う施設のようです。平日の午後です。最上階の大きな湯船と相模湾の絶景をひとりじめです。湯船に浸かりながら電波出したら相当飛びそうです。
 大きな湯船の他に露天風呂とサウナに入って、ソファーで絶景眺めてくつろいで2時間ゆったり過ごしてきました。すべてあわせてワンコイン。くつろいだなぁ。帰りは、上がるときにシースルーエレベーターから見えたら吹き抜けにつけられた階段を下りました。ちょっと異空間。おじさんは十分に楽しめました。


イメージ 2


 次はどこの温泉に行こうかなぁ。

2018年1月 8日 (月)

1.9MHzのノイズの様子

 KAWAさんより1.9MHzのノイズについてお話がありましたので、昨夜21時頃様子を動画にしてみました。日によってノイズの様子も変わるのですが、QSOできないとか電波を出す気にならないという日は、この一年ありませんでした。
 時々ノイズが9くらいの時があります。ノイズブランカーで3くらいになります。受信アンプをOFFにすると、さらに下がるのですが、そこまで必要ないくらい、みなさんの信号は強いです。
 動画は7日21時くらいの様子です。平均8m高のDP、裏山ですから発電機と蛍光灯以外ノイズ源はありません。蛍光灯は、順にLEDに交換中です。ノイズ対策というより、節電して他の方に電力を回す目的でです。
 RFアンプをOFFにしてノイズブランカーでノイズ3、RFアンプ入れると7くらい、さらにノイズブランカーを切るとノイズ9振ります。それ以上に信号は強くはいっていますが。普段は、ノイズブランカーを適当な強さで入れて受信アンプもONのままです。





2018年1月 7日 (日)

50Mhz AMロールコール と 1.9MHzのノイズチェック

 今朝早起きしたので少し眠気がさすのですが、50MHzのAMロールコールにのチェックインに挑戦してみます。これから無線小屋に行ってみます。
 シャックの整理ができたらRJX-601やTS-600などでも出てみます。
 今朝、高さを変えた1.9MHzのアンテナの様子を調べたり、kawaさんからおたずねの1.9MHzのノイズの様子を確認してこようかと思います。普段聴いていてそんなに気になっていなかったので記録にも残していませんでした。

イメージ 1

早朝から無線機の前に(眠かったです)

 朝4時起きして、畑の無線小屋に向かいました。山の上の竹竿ダイポールで、早朝のローバンドはどんな感じかなと興味がありました。LZやOKなど7MHzで3局と交信できました。強いときには、針が9を振ります。まだ何局が聞こえていました。こちらから599QSBや579QSBを送って、相手からは559QSBでした。竹竿ダイポールに150Wですから上出来です。先日は3.5MHzで聴いてみましたが、その時より強い!3.5MHzのダイポールは、ヨーロッパ方面がちょうどサイドになっています。竹竿ダイポールでもウラル山脈越えて、ヨーロッパの東まで電波が飛ぶんですね。


イメージ 1




1.9MHzのダイポールの末端

 1.9MHzのダイポールを先日、20cmずつ延長して最良点を10kHzほど低くしました。バンド内はSWR1.3くらいなのでよいのですが、もう10cm長くするとさらに良さそうです。その前に、南北に張ってあるダイポールの北側の部分の高さを上げることにしました。夏に取り付けをしたので雑木林に入れず、手前の雑木にロープで縛って固定していました。今回、何本か雑木を切り払い奥の太い雑木にはしごをかけて、高さ5メートルほどの所に縛りました。きつい斜面です。
 朝早くからチェーンソーで作業していたので、寒いのに汗でぬれてしまいました。体が冷える前に小屋で着替えて帰宅しました。アンテナの測定はこれからです。


イメージ 1


2018年1月 4日 (木)

New Year Party は、1.9MHzで

 せっかく1.9MHzのダイポールを調整したので1月3日の夜、New Year Partyは、1.9MHzで参加しました。18時頃から20時過ぎまで、たどたどしい電信でしたが、20局をこえるQSOができました。ありがとうございました。


イメージ 1

1.9MHzのダイポール 20cmずつ延長

 山の畑に竹竿を立てて張った1.9MHzのダイポールの長さを両端それぞれ20cmずつ延長しました。SWRが1.925MHz辺りで一番下がって1.2くらいでした。1.9075~1.9125辺りは1.3くらいでしたから(簡易的に測定しているだけで、詳しい数字ははっきりしません)QSOには問題ないかと思っていました。ただ気分的なことで、あと10kHzくらい下げようとしてみました。7MHzのダイポールで20cmも付け足したりしたら、たいへんなことになりますが、1.9MHzはそんなクリチカルではありません。
 ダイポールの端の竹竿を倒して発電機を持って行き半田こてを暖めて付け足しをしました。通路は作ってあるものの、山の中を発電機を持っての移動は、体力がいります。1.915MHz辺りがSWRが一番下がっているようです。1.9MHzのダイポールのSWRの変化は、とてもブロードでバンド内ではわずかな反射波しかないようです。あと10センチほど足すと良さそうですが、今日のところはこのくらいにしておきます。
 平均7~8メートルの高さなので大地の影響も多いと思います。山の尾根なので地面が乾燥していますが、雨で濡れると、どんな変化があるか調べてみたいです。(雨の夜に山の小屋で無線することはほとんどないですが)


イメージ 1

2018年1月 3日 (水)

身近なところに 三等三角点

 数ヶ月前、国府津山のみかん畑で作業していたら、畑にやってきた人がいました。三角点を回って歩いているとのこと。スマホのGPS機能を使って調べているようですが、見つからないようです。国府津山のピークは、とてもなだらかではっきりしません。確か隣の畑の隅にあると聞いたことはあります。一緒に探しましたが見つかりませんでした。秋で枯れ葉や雑草に埋もれていたようです。三角点を選んで無線をする人いるくらいですから、ちょっと気になっていました。みかんの収穫も終わり雑草も落ち葉も綺麗にされたようで、もう一度隣の畑を歩かせてもらいました。いつも作業している小屋から畑の境の通路を30メートルほど歩いたところに簡単に見つけることができました。こんな身近なところに三角点があったんですね。まわりの雑木を数本切り払えば、伊豆半島から箱根の山々が続く様子が見える所です。


イメージ 1

今年のFirst QSOは、JO1ZZZ

 大晦日の夜は山の無線小屋で過ごしました。ずっと無線機の前に座って、QSOを楽しんでいました。年明けのfirst QSOは、JO1ZZZ(A1Club)のOAMでした。ちなみに2017のLast QSOは、OAMキー局のJA1DSWでした。今年も電信よろしくです。

イメージ 1

2018年1月 2日 (火)

2017年のエリア・バンドごとの交信局数

 旧年中はお世話になりました。こちらのブログに昨年引っ越してきてから、みなさんの移動運用・製作活動・DXなどの様子を拝見して、のんびりマイペースの自分に少し火がつきそうです。昨年の交信の様子を見てみました。
 ローバンドと50MHzに偏った運用です

Mix


イメージ 1

CW
イメージ 2

大きな目標は立てられませんが、
 ①ハイバンドにもQRVする
 ②18と24MHzのアンテナを作る
 ③コンテストに積極的に参加する
 ④移動運用する
 ⑤CQを出す

努力目標です。


2018年1月 1日 (月)

A1 Club 20周年 Anniversary

 新年明けまして、おめでとうございます。
今年も無線を楽しもうと思っています。よろしくお願いします。

 2018年はA1 Clubが20周年だそうで、おめでとうございます。私は、しょぼいメンバーですが、電信でも楽しませていただき盛り上げようと思っています。ちなみに2017年のA1.AAのランキングを見ると私のCW率(総交信数の中のCWの割合)は、55%でなんとエントリー38局中38位、みなさんほんとに電信が好きなんですね。恐れ入りました。
 A1 Club 20周年Anniversaryのイラストが送られてきましたので、掲示します。

イメージ 1




7バンドで交信

 大晦日の夜は、無線三昧でした。久しぶりの人もいれば、一年間何回もお世話になった人、A1 ClubのOAMや6mAMのロールコールなど、楽しいひとときでした。
 そんな中、横浜市港北区のJF1JDG局と50MHzで交信しました。以前からA1CのOAMでコールはよく聴いていましたし、何回か交信したこともあます。同じA1Cのメンバーということもあり、また、A1.AAやA1.CCにエントリーしていることもあり、お互いがでられるバンドすべてで交信してみようということになりました。今までに電信で交信した7MHzと50MHz以外で、お互いが共通にでられるバンドです。

       his   my
 3.520MHz 588-579
10.12 MHz   交信できず
14.07 MHz   579-599
18.09 MHz   519-559
21.07 MHz   599-599
24.90 MHz   519-539
28.07 MHZ   599-599

 それぞれのバンドで電信で呼び合ってレポート交換しました。お互い、強引に電波をアンテナに乗せているバンドもありましたが、10.120MHz以外はレポート交換できました。距離は42kmほどです。普段静かなバンドですが、アンテナしだいでは、かなり強い信号であることがよくわかりました。普段聴いているばかりですが電波を出すと結構飛んでいるな、もっと進んで電波を出そうとか、18MHzと24MHzのアンテナを作ろうとか、思うことが多くありました。A1.AA や A1.CC のポイントも上がりました。こういう実験は、気づかされることが多くて、とても楽しいです。

イメージ 1




« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック